夢色パティシエール

 (年月日更新)

感想など

主人公の天野いちごがパティシエールを目指して悪戦苦闘する話。
パティシエールっていうのはパティシエの女性形、らしい。
オープニングの曲(夢にエール!パティシエール)が結構いい曲。
夢にエール!パティシエール! って曲。自分の中でだいぶハマってしまったことをよく覚えている。
何回もヘビロテしてしまった曲の1つ。
さて、話についてなんですが、
パティシエールになるための学校で色々なスイーツの作り方を会得していくものだとか、
中にはグループでスイーツ作りで戦う、なんていうのもある。
このグループは四人構成で、主人公のグループはトップのAグループ。(ランクが付けられている)
他のメンバーは男子が3人。どうやら3人とも優秀らしい。
そんな3人と次第に切磋琢磨してグランプリなどを勝ち抜いていく、というのが話の主軸。
性格悪っこいつ、なんて場面もちらほらある。
後半になってくると、パリが話の舞台になってきたりする。
世の中そんなに甘くはない、という要素が込められている中、全体的にほんわかした雰囲気の作品になっているのが不思議なところ。
一部のキャラクターにはスイーツスピリッツ、という妖精がつく。
普通に可愛いのやツンデレ要素の妖精もいる。
別に魔法でお菓子を作っちゃうみたいのはなく、単にお助けみたいな感じ。
正に女の子っぽい雰囲気の作品になっていると思います。 

アニソン紹介

夢にエール!パティシエール

 第1期のオープニング。管理人は一時期この曲ばかり聴いていたのはここだけの話だ。。。

inserted by FC2 system