iPhoneを導入してからの変化など

 (2016年1月17日更新)

 管理人がiPhoneを使い始めるきっかけやその後の経緯などを記述したページ。


■ iPhoneを買ったきっかけ

iPhone4S (au)

 2011年の話。もともとiPhoneってソフトバンクからしか出ていなかった。つまりキャリア(携帯会社)はソフトバンクっていう選択肢しかなかった (iPhoneなら)。それからしばらくして2011年にauからiPhoneが出るってなって、もともとドコモのスマートフォンを使っていたのだけど、 思い切ってauにしてみた。買ったのは64Gの黒。初めてのiOSだった。もともとiPodをずっと使っていた。最初はiPod nano、そしてiPod classicと順に。せっかくの64Gなので、iTunesに入れていた曲(当時はもうMacを使ってた)を入れてみる。もともとiPodのヘビーユー ザーなので、そのお役目をiPhoneにうつしてみた。バッテリーの持ちもさほどは気にならない(まあゲームとかやんないからそんなに困ることもない)。 iPodと携帯電話が1台になってだいぶ便利になった。 あとの使い方はブラウジング。あとはTwitterやブログの更新とか。文字入力はもともとスマホだったので、フリック入力。これも困ることはない。周り にiPhoneユーザーが結構いたので、その方々にわからない所などを聞きつつ、iPhoneライフを送ってみることにした。アプリなども周囲の人が使っ ているものを参考に色々入れてみた。
 ケースとかもいろいろ買った。青いフィルム買って最終的にはド派手なiPhoneになってしまった(^^;
 当時のiPodとケーブルが同じだったので、何かと便利だったかな。


■ 時代の変化と共に

iPhone5 

 次の機種変ではiPhone5(黒、64G)を導入した。LTEである。速度の違いもなんとなく感じた。ここからデザリングもできるようになったんだっ けか。このiPhone5はロングラン運用されることになるとは…(現在は業務用その他もろもろ、まだ現役で動いている)。4Sの時に比べて画面が縦長と なったのが特徴。あとはケーブルの種類の変化(これは現在も同じだが)。イヤフォンジャックの位置の変化などが特徴かな。色々物理的なダ メージを加えてしまったが1度も故障することなく現在も稼働してくれているのはなんとも。。。iPhone6になって以降は、色々実験台として活躍していただいている。

iPhone6

 現在使用中。5よりさらに画面が大きくなった。相変わらずの64G。あえて128Gにはしなかった。LTEのつかみは5よりよくなっている印象はある。 バッテリーの持ちなどは相変わらずかな、といったところ。とはいえ、4Sのときからあまりバッテリーで困ったことはなかったかもだけど。iPhone5のときからデザリングはできたが、iPadをこの時期に導入したこともあって、(Macともそうだが)デザリング用途にも多々使用している。音楽プレーヤーとしての用途も相変わらず。


オススメアプリなどの紹介のページもありますので、そちらもよろしければ!!

inserted by FC2 system